注目の記事 PICK UP!

【3点ユニット物件】は買わないほうが良いのか?バス・トレイ別物件と比較した場合の競争力や将来性は?築古で賃貸需要は見込めるのか?

不動産物件を探していると、バス・トレイが一緒となっている3点ユニット物件が出てくることも多いと思う。入居者の立場からすると、3点ユニット物件は避けたくなると思うが、投資目線で考えた場合、どうなのだろうか?

ここでは3点ユニット物件は買わないほうが良いのか、についてみていきたいと思う。

3点ユニット物件で不動産賃貸経営は可能か?バス・トレイ別物件と比較した場合の競争力は? 

3点ユニット物件で賃貸経営がうまくいくかについては、問題なく運営できると考えている。もちろん、バス・トレイ別の物件に比べれば家賃も人気も落ちるが、入居付けが不可能になることはない。

そのため3点ユニットのデメリットを割り引いた価格で不動産を購入することができれば、賃貸経営は問題ないだろう。

また、そのエリアの競合物件の供給にも関わってくる。もし新築マンションの供給が多いエリアであれば、3点ユニットの競争力は著しく落ちてしまうが、築古の3点ユニット物件も多ければ、大して問題にならないだろう。

東京都内に関して言えば、現状でも3点ユニットで満室経営できている物件も多い。

⇒【利回り・賃貸需要から考える不動産投資物件の選び方

⇒【積算価格・出口戦略(売却)から考える不動産投資物件の選び方

3点ユニット物件の将来性は?バス・トレイ別新築マンションの供給は?賃貸需要は問題ないのか? 

現状は3点ユニット物件でも賃貸経営は可能であるが、将来性という点ではどうなのだろうか?

若者を中心としてバス・トレイ別の物件が人気となってはいるが、現在賃貸に出されている物件の半数以上がバブル期に作られた物件となっている。それはすなわち、それらの物件の大半が3点ユニット物件であると思われる。

東京オリンピックへの期待感から、分譲用のファミリータイプの新築マンションの供給は増えているものの、シングル向けのワンルームの供給はそこまで増えていのが現状だ。つまり、市場に出回っているシングル向け物件の大半が3点ユニットとなっている。

現在大半を占める3点ユニット物件が、今後バス・トレイ別にリフォームされたり、バス・トイレ別の新築物件の建設ラッシュが起こることは考えにくく、今後の賃貸マーケットでも3点ユニット物件は多くの割合を占めていくことだろう。

⇒【地方高利回り不動産購入のポイントを解説

⇒【建物相当分の消費税還付の最新の方法をわかりやすく解説

築古3点ユニット物件の入居者の候補は?学生、新卒社会人、留学生など予算に限りのある人たち。 

不動産賃貸経営では、高い賃料を払ってくれる属性の良い人を入居させれば、収益性が良くなるというわけではなく、学生、新卒社会人、留学生など予算に限りがあって割安の物件を探している層は一定数存在する。

築古の3点ユニット物件は、そのように割安で物件を探している層を中心に、今後も賃貸需要が見込めるだろう。

もし3点ユニットで空室が長期化しているのであれば、3点ユニットが問題なのではなく、他の箇所に問題があるケースもあるだろう。3点ユニットを空室の理由とせず、入居者のニーズを把握して、それに見合ったリフォームや賃料設定をしていくことが重要となる。

⇒【築古戸建投資法のメリット・デメリットを解説

⇒【不動産管理会社の業務内容や手数料相場について解説

【3点ユニット物件】は買わないほうが良いのかまとめ 

築古の3点ユニット物件でも賃貸経営で利益をあげていくことは十分に可能です。ただ、そのデメリットを考慮した上で、割安に購入することが重要となります。

多くの投資家は3点ユニット物件を敬遠するので、投資対象として検討すれば、お宝物件が見つかるかもしれません。

<こんな記事も読まれています>

⇒【不動産投資はサラリーマンに適してしるのか?株式投資・FX・仮想通貨との比較は?

⇒【外国人入居者のメリット・デメリットを解説

⇒【自動販売機を所有不動産に設置するメリットとは?

⇒【2018年スルガ銀行金利交渉の方法やテクニックを解説

⇒【二重売買契約オーバーローンの詳細をわかりやすく解説

⇒【不動産投資でサラリーマンを引退する方法やポイントを解説

⇒【不動産物件を高く売却する方法。専任専属媒介契約と一般媒介契約どちらが有利か?

⇒【不動産投資セミナーに参加する際注意すべき3つのポイントとは?

⇒【スルガ銀行シェアハウス不正問題がサラリーマンや不動産業界に与える影響とは

関連記事

  1. 収益性の高い優良不動産物件を売主が売却する理由とは?不動産業者が購入せずに紹介・仲介するのはなぜか?…

  2. 【非公開優良物件】をサラリーマン投資家が安く買う方法とは?レインズや競売に掲載される前に不動産物件を…

  3. 【新築一棟マンション・アパート】土地から購入する不動産投資はサラリーマンにおすすめか?中古物件より利…

  4. サラリーマンが不動産業者に騙されないために知っておくべきこととは?銀行融資が出ても安心とは限らない?…

  5. 【要注意な不動産セミナーや物件紹介】年収制限がある場合の物件は買うべきではない?悪質な不動産業者に騙…

  6. サラリーマンが不動産投資を始めるのに必要な資金・現金はどのくらい?

  7. 不動産投資で指値が通りやすくなるための方法やポイントを解説。不動産仲介業者を味方につけて、積極的に交…

  8. 新築マンション投資は失敗?サラリーマン不動産投資家にお勧めしない理由

  9. 【不動産物件の立地】サラリーマン投資家が都心で物件を購入する場合のポイントとは?銀座や六本木などの一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

人気記事

アーカイブ