注目の記事 PICK UP!

【太陽光発電】不動産物件の屋上に乗せて利回りアップ。売却価格が高くなるメリットも。20年買取価格保証で安定的にキャッシュフローが入ってくる。屋上防水にも。

不動産物件を保有している投資家であれば、太陽光発電を検討してみるのがおすすめだ。

物件の屋上に設置することができるので、土地代がかからずに高い利回りを実現することができる。

ここでは太陽光発電についてみていきたいと思う。

⇒【利回り・賃貸需要から考える不動産投資物件の選び方

太陽光発電は不動産投資と相性が良い。20年買取価格保証。屋上防水のメリットも。 

不動産物件の利回りをあげる方法としては、自動販売機や太陽光発電の設置がある。

その中でも特にインパクトが大きいのは太陽光発電である。

太陽光発電は国が20年間買取価格を保証してくれるため、長期的な見通しが立てやすい。

日照時間によって収益はブレる事にはなるが、現在では日照時間のデータも蓄積しており、技術進歩によってある程度正確に予測することが可能となっている。

そのため当初の見通しから大きくブレる事なく、安定的な収益を上げることができる。

不動産投資家が太陽光発電をやるメリットとしては、屋上に設置することができるため、土地代が不要で、10%以上の高利回りを実現することができる。

また太陽光発電設備を屋上に設置することで、屋上を保護することができ、屋上防水などの大規模修繕を行わなくて良いというメリットがある。

⇒【銀行融資を活用したサラリーマンにおすすめの不動産投資方法とは?

太陽光発電の買取価格は下がっても利回りは変わらない。不動産売却時には大きなメリット。 

太陽光発電の買取価格は毎年下がってきているため、今からはじめてもおしいし投資ではないと思っている人は多い。

しかしながら買取価格の下落と同じくらいに設備の価格も下がってきているため、利回りという観点では太陽光発電がはじまった時から大きく変わっていない。

そのため今から太陽光発電発電をはじめても遅くはなのである。

今後については買取価格や保証の制度がどうなるかわからないため、少しでも早く検討をはじめたほうが良いだろう。

不動産投資家が太陽光発電を行うメリットとして、毎月キャッシュフローを生み出すだけでなく、不動産売却時には売却価格が高くなるというメリットがある。

たとえば年間100万円の太陽光発電収益があり、表面利回り10%で不動産物件を売却するとすれば、売却価格は1,000万円上昇するのである。

売却時までには太陽光発電のローン残債も減っており、また毎月キャッシュフローを生んでいるので、売却時のメリットは大きいだろう。

もし今後売却を少しでも考えているのであれば、太陽光発電をはじめておいた方が良い。

⇒【サラリーマンが不動産投資で利益を上げる仕組み・方法を解説

太陽光発電がある不動産物件を買う時の注意点。銀行融資も利用可能。 

太陽光発電は売る側にとってはメリットがあるが、もし購入する物件に太陽光発電が設置されている場合は、その分の利回りが上乗せされているので注意が必要だ。

太陽光発電の買取価格保証がいつまで続くのかは確認しておいた方が良いだろう。

太陽光発電では銀行ローンを利用することが可能なため、現金を使わずに投資をすることができる。

銀行としては地方銀行、日本政策金融公庫、ノンバンク系が対象となってくるので、どこからの条件が良くなるかは検討して決めることができる。

太陽光発電の業者も銀行と付き合いがあるので、どこの銀行を紹介可能か聞いてみるのが良いだろう。

⇒【銀行融資二重契約オーバーローンについてわかりやすく解説

【太陽光発電】不動産物件の屋上に乗せて利回りアップまとめ 

不動産投資家にとって太陽光発電をはじめるメリットは多い。

不動産投資家では購入してから利回りをあげるのは難しく、基本的には家賃が下がって行くので、購入時の利回りがピークとなるが、太陽光発電を行うことで利回りを上げることが可能となる。

今後国の買取制度がどうなるかわからないので、興味があれば少しでも早く検討してみると良いだろう。

<こんな記事も読まれています>

⇒【スルガ銀行が不動産業者から好まれる理由とは
⇒【サラリーマン引退のための不動産投資戦略とは
⇒【サラリーマンの不動産投資の始め方とは?書籍・セミナーをどのように活用すべきか?
⇒【サラリーマンが業者に騙されないために知っておくべきこと
⇒【不動産投資で連帯保証人は必要か?
⇒【スルガ銀行金利交渉のチャンス?不適切融資1兆円
⇒【2018年8月スルガ銀行金利交渉、そのポイントは?
⇒【スルガ銀行不適切融資は1兆円では済まない!?
⇒【インタネット無料導入のメリットを解説
⇒【スルガ銀行、抱き合わせ融資で独占禁止法違反?
⇒【「プレミアムバリューバンク」物件の収支計算実例
⇒【スルガ銀行、Jリーガーにも融資実行

関連記事

  1. 「プロパンガス」会社変更・切り替えのメリット・デメリット・注意点を解説。「都市ガス」との違いは?

  2. 不動産の固定資産税・都市計画税をクレジットカードで支払ってポイントを貯める方法を解説。

  3. 【太陽光発電】買い取り価格見直しが不動産投資家に与える影響を解説

  4. 不動産投資で指値が通りやすくなるための方法やポイントを解説。不動産仲介業者を味方につけて、積極的に交…

  5. 不動産投資で収益・手残りを増やす方法・コツをわかりやすく解説

  6. 不動産で指値をするためには売主の売却理由を知ることが重要。売値は売主の希望価格、早く売らなければいけ…

  7. 【自動販売機】の設置で不動産投資の利回りアップ。入居者満足度向上にも繋がるメリットも?設置方法は?不…

  8. 【プロパンガス業者切替・変更】不動産オーナーのメリットを最大化する方法・コツを解説。

  9. 都市ガスからプロパンガスへの切り替えはおすすめ?不動産投資家/オーナーにメリットあり?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

人気記事

アーカイブ